事業内容について of APRA_JAPAN

アジア太平洋ルネッサンス協会、略称 APRA(エープラ)は、「志ある企業」の育成を通じて、「志のある人」を育てます。そして「感動企業」を実現してゆきます。APRAはそのような「感動企業」の「異業種交流会」です。

090521HPヘッダーimage.jpg


blurline2.gif

jigyou_naiyou.gif




GUM11_PH10099.jpg



APRA 事業活動について



Ⅰ.長期ビジョン (2020年)



 ■「人本主義に基づく初の“経済団体”の確立!(会員数5,000名)」



~人本主義による感動創造経営の推進によりアジア商人道ルネッサンスを実現し、共生文明の一隅を照らす~


資本主義のルールに則り、"世界に通用するアジアン・スタンダード(アジア発新世界標準)"としての「人本主義」、「"セーブ&エンジョイ"の精神的資本主義」の思想が、「感動創造経営」の理論と実例にもとづき、社会的評価として確立している。
「人本主義」、「精神的資本主義」が東アジアを中心に100万人のネットワークとして浸透している。
100万人のネットワークとは、200人のAPRA会員事業家が大きく夢を描き、大きく成功する中で、100万人の従業員集団の形成によりその実現を目指す。
各APRA会員は、上記の交流研鑚活動を通じて、自らの志とビジョンと人間性を磨き、夢と情熱あふれた魅力的な人物としての大成を図る。



Ⅱ.具体的な事業項目


各地区による定例会・勉強会・ベンチマーキングの実施
APRA会員相互ベンチマーキングの運営資料PDF(ダウンロード約16.7MB)
APRA例会見学会チェック表:1枚ver.PDF(ダウンロード約150KB)
感動経営に関する情報収集・情報提供及び情報交換
本部による講演会・国内外視察・国内外ベンチマーキングの実施
友情・同夢・協業の輪(サイクル)の支援
本部による国際交流研究会(交流研修)の実施
その他、本協会の目的を達成する為の各種事業
「感動の街100宣」推進事業の実施


Ⅲ.会員区分


会員の
種類
当協会は、会員と事務局員で構成されております。
また会員は、本部または各地区に所属しAPRA活動に参画して頂きます。
ご入会
手続き
当協会に入会を希望する方は、会員1名以上もしくは事務局の推薦を得て、入会申込書に入会金・会費をそえて申し込み、代表・副代表の承認を得て入会とさせて頂きます。
入会金 30,000円     年会費 50,000円
各地域APRA会への所属は各会員の自由意思ですが、別会費が発生する事があります。詳しくは地区会長にお問い合わせ下さい。


kiyaku(s).gif
mousukomi(s).gif